So-net無料ブログ作成

【中級】未来世療法 [おすすめスピリチュアルBOOKS 他]


未来世療法  運命は変えられる

未来世療法 運命は変えられる

  • 作者: ブライアン・L・ワイス
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2005/06/07
  • メディア: 単行本


1988年にアメリカで最初の著書、「前世療法」を発表した
ブライアン・L・ワイス博士。
精神科医として退行催眠によって患者の問題を探るうち、
ある女性が自然に前世を語り始めたことから、彼の前世療法は
始まりました。

今やアメリカの医学界でも認められ、世界的にもヒプノセラピー
は定着しつつあります。

「魂の伴侶」「魂の療法」等に続く博士の5冊目の著書として
2004年にアメリカで発表されたこの本は、原題が「Same Soul,
Many Bodeis」といい、邦題のように未来世療法のみについて
書かれたものではありません。

しかし、近年、博士が過去生だけでなく、患者の状況によっては
未来世に行かせることが大きな気づきや癒しとなることを、
たくさんの症例とともにつづったもの。

これも、ある患者が自然に自分の未来世に行ってしまったことが
きっかけのようです。

さまざまな状況にある人々の語る未来世は、あくまで現在の状況を
もとに、可能性のある道として示されたもので、必ずそのとおりに
なるとは限りません。

しかし、「このままだと、やっぱり来世はそうなるのか・・・」と
体験させられることは、本人にとって大きな目覚めとなるようです。

また、読者としては、未来の地球、アセンションの後の様子が
わかるのも、この本のおもしろさです。

一番の魅力は、行間からあふれるワイス博士の愛。
暴力の連鎖や応酬を嘆き、一貫して「すべての魂はつながっている」
と説く博士の、愛や優しさが伝わってくる本です。


前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

  • 作者: ブライアン・L. ワイス
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 1996/09
  • メディア: 文庫


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント