SSブログ
子育て・家族 ブログトップ
前の10件 | -

親のスキンシップが、自分を大事にすることを教える。 [子育て・家族]

連休中も、リセット・セラピーを受けてくださってありがとうございます。

セラピーをさせていただく中で、これはブログでみなさんにお伝えしたいなと思ったことがありました。

あなたは、日頃から自分の体をマッサージしたりするでしょうか。
こっているところをもみほぐしたり。
冷えた部分をさすって血行を良くしたり。

これをいつもしっかりやっている、という人は、親から愛のあるスキンシップを当たり前に受けていた人かもしれません。
頭をなでてもらったり。
手をつないでもらったり。
ハグしてもらったり。
体につらい部分がある時などはもちろん、さすってもらったり。

それに対して、あまりそういうことをしてくれなかった親のもとで育った人には、自分で自分の体を愛おしむ習慣がない人がよく見られます。
少々具合が悪くても放置してしまう。
体がつらくても、むしろ
「こんなに弱くて情けない。」と思ってしまう。

親からの愛のあるスキンシップは、自分の体は大切にするもの、愛おしむものだと教えてくれるのです。


人によって、あまりスキンシップが好きでない人もいます。
自分も親からしてもらえなかったので、子どもにスキンシップをするという発想がない人もいるでしょう。
親がそういう人だったためにスキンシップをしてもらえなかった人は、これから、自分の体を自分で大事にしていきましょう。

心も体も、厳しくすることで強くなるわけじゃありません。
むしろちゃんと大事にすることで、強くなります。

お金を払ってプロのマッサージを受けたりするのももちろんいいのですが、自分でも日頃から体に触れて。
ストレッチをして、ほぐして。
そうすると、体の状態もよくわかります。

「ヒーリングの力があるのはヒーラーだけ」ではなく、誰でも癒しのエネルギーを持っています。
自分の体に愛を込めて触れることで、誰でもハンドヒーリングができるんです。

不安な時、イライラする時なども、胸のあたりをゆっくりマッサージしてあげましょう。
暖かくなって、呼吸が落ち着いてきます。
脳内でもオキシトシンやセロトニンが分泌され、リラックスして自分への愛に包まれるのかもしれません。


お子さんのいる方は、ぜひ日常の中で、子どもが喜ぶスキンシップをたくさんしてあげてくださいね。
「大好きだよ。」と言葉でも伝えながら。

そんな経験ができなかった人も、今からでもマッサージやストレッチを習慣にして、自分の体を愛おしんでいきましょう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

会えなくても、つながってる。 [子育て・家族]

さらに感染者が増える日々。
学校も、新学期は当面始まらないことになっちゃいましたね・・・。
桜が咲いたのに、みんなで見に行くこともできない、寂しい春。

アメリカにいる18才の娘は、大学の寮に軟禁状態です。
帰国できない留学生数十人のみが、食堂も閉鎖された寮に残り、実家にいる国内生とともにオンラインで授業を受けてるようです。
5月末の夏休み帰国も無理そうで、この後どうなるのかわかりません。

みなさんも、離れた家族に会えない人、ただ心配するしかない人も多いんじゃないでしょうか。
友だちにも会えなくて、LINEなどSNSでやり取りするのみ。

でも、SNSがあってよかった。
どんなに遠くても、自由につながれます。

そして思いはいつでもつながれる。
ただ相手のことを思うだけ。
それだけで、エネルギーはつながります。

大事な人たちのことを思って。
日本や世界のことを思って。

感染しないよう、させないように。
不安に駆られて行動しないように。
このつらい時期を、心を一つにつながって、一緒に乗り越えていきたいですね。


タグ:エネルギー
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子どもに怒ってしまうのは、あなたのせいじゃない。 [子育て・家族]

学校が一斉休校になってから、子どもが毎日家にいる。
外に遊びにも行けなくて、子どももイライラ、親もイライラ。
つい、雷を落としてしまう・・・。
こんな状況、嫌ですね。

「あ~、自分ってダメ親だ」
なんて、責めないでください。
そんなふうに反省する人は、むしろいいお母さんばっかりだから。
いい親であろうと、ものすごく頑張ってる人だから。

もし、今だけじゃなくて、以前から子どもに激怒してしまう傾向があるなら、その原因は思わぬところにあるはず。
カウンセリング・セッションか、セラピーを受けてみてください。
自分が悪い、誰が悪いではなくて、本当の原因に気づけばいいだけ。

「自分が短気だから」、「子どもが○○しないから」と、目に見えてわかりやすいことのせいだと思ってきたのが、まったく違うことに気づいて、驚くかもしれません。

でも、自分のせいでも子どものせいでもないってわかったら、気が楽になるでしょう。
それだけで、「イライラする」→「怒る」→「反省する」→「落ち込む」→「自分を責める」→「またイライラする」・・・、のスパイラルから抜け出していけます。

この苦しい状況をきっかけに、楽になっていきましょう。


タグ:子ども
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

子育てが成功か失敗か、子どもが一番わかる。 [子育て・家族]

誰もが初めて親になるんだから、
子育てはうまくいかないのが
当たり前。

いい親になれない、ダメ親でも、
普通のこと。

ただ、それを自覚して、
子どもに対して謙虚な気持ちで
いたいですよね。

失敗したな、と思った時は、
「うまく育ててあげられなくて
ごめんね[ふらふら]
って率直に謝る。

「自分の育て方は間違ってない[exclamation]
と言い張って、他人の忠告に
耳を貸さないのだけは避けたい
ところです。


結局、子育てが成功か失敗か、
一番よくわかるのは子ども自身。

「普段は忙しいけど、日曜日は
いつも公園で遊んでくれて、
うれしかった。」
「受験でつらい時、グチを
聞いてくれて、ありがたかった。」

そんな結果、
「自分も親のようになりたい。」
と言ってもらえるような親に
なれたら、一番いいのかも。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

バイカルチュラルで、多角的に考えられる。 [子育て・家族]

昨日は、バイリンガル教育と
英語習得のセミナー
ありがとうございました[exclamation]

複数の言語を身につけるために
大切なことは、言語の基盤を
作ること。

子どもをただ英語漬けにしたり
すると、かえって一定以上
伸びなくなってしまいます。

「インターナショナルスクールに
行かせたり、海外留学をさせたり
したのに、今一つ伸びない。」

という話は、私自身周りでよく
聞いてきました。

日本人の夫を持つ、アメリカ人の
お母さんに、

「うちの子は、私がいくら英語で
話しかけても、ちっとも
話せるようにならない。

どうしたら日本語も英語も
できるようになるの?」

と聞かれたこともあります。


言語の基盤を作り、
二言語の交差使用ができるように
なれば、三言語、四言語と、
マルチリンガルも容易に。

そしてバイカルチュラル、
マルチカルチュラルになる。

つまり、複数の文化や価値観を
理解し、多角的な考え方が
できるようになるんです。


昨日はそのための方法や、
大人でもすぐにできる習得法、
あらゆる無料で使えるものを
ご紹介したので、

「こんなのもあるんですね[目]
「これはおもしろそう[ひらめき]

と喜んでいただけました。


「普通の日本人の英語学習の
しかたしか知らなかったから、
いろいろ知れてよかった。」

という感想もいただきましたが、
日本人の学習法って、
文法から入りがちで、
机に向かって頭で考えて、って
つまんないですよね。

なぜ北欧では、母国語とまったく
違う言語である英語が、
全員話せて、発音も自然なのか。

やり方が楽しいし、勉強って
感じじゃないから、というのも
大きいと思います。


また機会やご要望があれば、
開催しますね[かわいい]


タグ:英語
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

バイリンガル、英語習得のセミナーにします。 [子育て・家族]

今週末、26日に予定していた
子育てのセミナーですが、
やはりリクエストいただいた、
バイリンガル教育や英語習得に
絞った講座にすることにしました[exclamation]

私の娘が、日本語と英語の
バイリンガルに育つ中で学んだことや、
有効だった方法の中でも、
日本にいながら、お金もかけずに
すぐにできる方法の数々を
シェアさせていただこうと思います。


詳しくは以下のような内容です。

・バイリンガル教育のポイント
  日本語と英語を同時に習得するために、知っておきたいこと。
  イマージョン教育と呼ばれるものとの違い。

・日本でもできる、北欧の英語習得法
  小学校で行われている、必ず話せるようになる方法。

・レベル別、年齢別のお金のかからない習得法
  子どもから大人まで、無料か月数百円で活用できるものを使って4技能を伸ばす。
  (4技能:リーディング、スピーキング、リスニング、ライティング)
  TOEFLやSAT対策にも。


バイリンガル教育に興味のある方、
英語を習得したい方、
英語指導をされている方など、
参考にしていただければと思います。


「お金のかからないバイリンガル教育&英語習得法」
2019年10月26日(土)午前10~12時


タグ:子育て 英語
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

親の思いを押しつけすぎない。 [子育て・家族]

今、note で子育て編を書いていて
思うんですが、親って、自分の
思いを子どもに押しつけがちですよね。

子どもに正しくあってほしいとか、
よりよい人間になってほしいとか
思うからこそ、

「こうしなさい」「ああしなさい」
「そんなのおかしいでしょ」
「○○しなきゃだめじゃない」etc

と無限に思いを投げ続ける。


でもその前に、子どもは自分の思いを
受け取ってほしいんですよね。

「楽しかった。」
「がっかりした。」
「○○がおもしろい。」
「××はいやだ。」

っていう単純なことから、
語彙力がなくてうまく言葉に
できない気持ちまで、
できればわかってほしい。


思いを押しつける前に、
話を聞いてあげましょ~。
一緒に遊んであげましょ~。

何がいいのかわからない
ゲームやアイドルの話でも、
頑張って乗ってあげましょ~。

わが子が今好きなことを、
興味を持って受け入れて。
そんな時間は、あっという間に
過ぎて、大人になってしまうから。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

「子育ての不安をなくす」が始まります。 [子育て・家族]

今週もお疲れさまでした~[exclamation]

まだまだ暑いけど、ちょっと
落ち着いてきて、過ごしやすく
なってきましたね。
でも、台風がグイグイ来てるので、
気をつけましょ~[台風][ふらふら]


スピリット・ガイドと見つける人生の答え2
こころ・人間関係・子育て編
の第二章、「人との関係を楽にする」
が昨日アップし終わりました。
ふー[いい気分(温泉)]

そして、今日から第三章、
「子育ての不安をなくす」
スタートです[exclamation]

子育てについては、10月の
リアルライフ・セミナーでも、
「子どもが輝く子育て」
と題して、みなさんのお悩みが
解決するような講座を行いますよ~。

興味のある方には、
塾や英会話教室などのお金を
かけずに、バイリンガルに育てる
方法についてもお伝えしますので、
ご希望があったら、お知らせくださいね[かわいい]


タグ:子育て note
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

子育てで困った時も。 [子育て・家族]

「izumi さんのお話で、子どもの
とらえ方が変わりました。

おかげで自分も楽になれたし、
子どもも落ち着いています。」

という声をいただきました。


子どものことは親が一番わかって
いるつもりでも、実は距離が
近すぎて、見えないことが
ありますよね。

でも、
「そうなのか[ひらめき]
と気づくだけで、解決してしまう
こともあるし、どう接したらいい
のかがわかったりもします。

子育てが難しいと感じた時、
悩んでしまう時も、
魂のリセット・セラピーをどうぞ。

(回数や内容は、ご相談内容に
よりますので、お問い合わせ
ください。)


タグ:子育て 親子
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

桜が咲きました。 [子育て・家族]

あちこちで桜が咲き始めましたね~[かわいい]

うちでも、娘の大学が決まり、
ようやく桜が咲きました。

ご心配してくださってたみなさん、
いろいろ教えていただいた
みなさん、ありがとうございます[exclamation]


実は、アメリカの大学受験で、
わからないことだらけでしたが、
無事に良い条件での合格通知を
もらえて、よかったです。

子育てに関しては、周りの人に
助けられたのはもちろん、
スピリット・ガイドたちからの
アドバイスが本当に役に立ちました。

そのうち興味のある方にお話
できればと思います。


それと、これも初めて知りましたが、
本人と保護者のためのオリエン
テーションがあるそうで、
来月アメリカに行ってきます。

そのため、4月中旬はお休み
させていただきますので、
よろしくお願いします。

4月上旬は空いていますので、
お申し込みお待ちしてますね[exclamation]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - 子育て・家族 ブログトップ